カテゴリー別アーカイブ: 日々の事

委託販売CDお申し込み受け付け中‼️【登録料無料キャンペーン】

9月末まで委託販売登録費用無料キャンペーン実施中です✌️

通常初回登録時に必要となる事務手数料¥2,160が無料で全国発売が可能となるこの機会に是非ご登録下さい😊

現在、総販売タイトルは全66タイトル‼️
県内を中心に、東京や関西で活動するアーティストの音源も販売中です🎵

登録はいたって簡単☝️
お申込み後、音源審査を通過したタイトルの在庫分をご入庫いただいたのち、2~3営業日ほどで
実店舗(iB Music School)並びにオンラインストアでの販売を開始致します。

👇👇👇👇詳細はコチラ👇👇👇👇
http://ib-musicrecords.com/consignment_sale.html

購入後の梱包や、支払いシステムなど面倒な作業は全てお任せ‼️全国発送まで全て代行致します。
また、実店舗での視聴機設置や、各SNSを利用した宣伝告知などもサポート☝️
委託料金は販売価格の30%のみ‼️月額などのランニングコストは一切かかりませんので手軽にご利用いただけます🎵

👇👇👇👇iBMR ONLINE STOREはコチラ👇👇👇👇
http://ib-musicrecords.shop-pro.jp

委託販売が初めての方でも親身に対応させていただきますのでご安心を👍
これまで手売りで販売してきた流通網に加え新たな販売チャネルをご提案致します🎵
システムに関するお問い合わせやご質問もお気軽にご連絡下さい😊

take off NEWアルバム「HIKARI」取り扱い開始!

全国の主要CDショップを始め、アマゾンなどのオンラインサイトでもご購入可能です!
あべのHoop店(大阪)- TOWER RECORDSでは試聴機設置中!

iB Music Recordsオンラインサイトはコチラ⇩
http://ib-musicrecords.shop-pro.jp/?pid=111457373

新サービスのご紹介!

8月も残りわずか!
7月より開始しております新サービスのご紹介を改めましてさせていただきます。

まずは、レコーディングパックの拡充!
1日ロックアウトや、大変お得な「iTunes配信パック」を受付開始いたしました。
レコーディングと同時に、iTunes配信までを一括して行いますのでどなたでも気軽に世界中へ楽曲配信をスタートさせることができます。

特にカラオケや、ギター・ピアノなどのシンプルな編成で活動を行っているアーティストの皆様には非常にお得です!

スタジオ・設備の見学なども常時行っておりますのでお気軽にお問い合わせください!

レコーディングプランの詳細は下記URLからどうぞ
http://ib-musicrecords.com/recording.html

続きましてリハーサルスタジオの利用時間拡大!

日頃より2部屋(簡易防音含む)のみの貸し出しのため、なかなか予約が取りずらい・・とご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。

より沢山の方にご利用いただけるよう閉店時間を延長してご予約受付中です。
大音量の管楽器練習や、バイオリンにも完全対応!
クリーンで落ち着いたプライベートな環境でじっくりと練習していただけます(^^)

リハーサルスタジオのご紹介
http://ib-musicrecords.com/rehearsal_studio.html

さらには、ギターリペアパックの増設!
選べる「松・竹・梅」のプランでご希望の内容に合わせてお得に修理・調整を行うことができます。
特に、長い間調整に出されていない方は一度出していただければその違いが大きくわかります!
お気軽にお問い合わせください。

ギターリペアのご紹介(iB Music Schoolのページとなります)
http://ib-musicschool.com/guitar_repair.html

CDプレスとCD-Rコピーの違いについて

プレス&コピーサービス開始当初より沢山のお問い合わせをいただく「プレスとコピーの違い」について今回はご説明いたします。

ご依頼をご検討されている皆様の中にもプレスかコピーいずれかで悩んでいる方もいらっしゃるかと思いますので、是非参考にして頂ければと思います。

まず、1つ目に言える大きな違いは

・データの記録方法の違い

です。

家電量販店などで売っている《CD-R》は非常にリーズナブルで、昨今のパソコンでは焼き込みを行えるドライブが付いている為、オリジナルCDの制作も非常に容易になってきております。

それぞれに、長所短所があるのですが、その仕様を分けるとCD-Rは《焼き込み方式》CDプレスはマスターディスクからスタンパーと呼ばれる量産する際に必要な原盤(ハンコのようなもの)を作成し《刻み込む方式》といった違いが挙げられます。

一般的に、CD-Rの寿命は20〜30年ほど、CDプレスの場合は、その特製から、物理的に大きな傷や損傷を与えない限りはまず聞けなくなるといった心配はありません。

CD-Rの方が寿命が短いからデメリット!?というわけではなく、先述の通り、昨今のパソコンではCDの取り込みやコピーが容易に可能ですので用途に応じて使い分けると非常に便利な制作方法でもあります。

そして2つ目の違いは

・受注ロット(単価)の違い

基本的には、CDプレスはスタンパーの制作費用が高額な為、1,000枚以上の大ロットであれば単価が非常に安くなります。対してCD-Rコピーはスタンパーが不要&1枚単位での制作が可能なので10枚〜100枚などの小ロット向けが向いております。

さらに3つ目は

・レーベル印刷の違い

これには非常に大きな違いがあります。
CDプレスは一般家庭ではなかなか難しい「シルク印刷」や「オフセット印刷」が主流なのに対して、CD-Rは家庭用のプリンターでも印刷が可能なインクジェット方式になります。
実際の質感の違いどはお打ち合わせ時にご覧いただくサンプルでもご確認が可能ですので完成品を想定した形で制作を進めることも可能です。

当レーベルでも、これまで自主音源や、公的機関のプレスを始め、CD-Rコピーでも様々な業種でご利用をいただいております。
ご依頼時にご不明な点は、専門のスタッフが親身に対応を行わせていただきますので、プレス/コピーが初めての方でもご安心ください。

個人・企業問わず、ご依頼の際はお打ち合わせに伺わせていただくことも可能です。
制作をお考えの皆様はお気軽にお問い合わせください。